本文の始まりです。

出雲土建株式会社イメージ

メーカー

出雲土建株式会社

こんな仕事をしています

業務風景

 公共事業主体の土木事業と民間主体の建築事業を柱として、リサイクル(木材、コンクリート、アスファルト)の環境事業、1級建築士事務所、宅地建物取引業と多角的に事業展開しています。

 経営理念に「信頼される仕事をする」「社員の幸福を創造する」「地域社会に貢献する」の3つを掲げ、「人に喜ばれること」を基本としています。

 まず、「社員の幸福」があってこそお客様に「信頼される仕事」ができるものと考えています。役職員一人一人が、お客様に信頼される誠実な仕事をするにはどうすべきか、本物の仕事とは何かを念頭におき、お客様と信頼関係を築き上げ、真に地域社社会に必要とされる会社となることを目指しております。

 これからも、皆様との「縁」を大切にし、100年継続企業を目指して歩んでいきます。

魅力はここ!

当社の魅力

 新規事業として、2002年より木材のリサイクル事業を開始し、子会社である出雲カーボン(株)、島根大学と産学共同研究で開発した調湿木炭「炭八」を製造し、「調湿木炭」のパイオニアとなりました。

 近年は「健康とエコ」をテーマに、島根大学医学部との産学連携により開発した賃貸マンション「炭の家」の建築工事の設計・施工に力を入れており、出雲・松江市内においてこの15年間で42棟696戸の引渡し実績があります。

先輩社員の声

平成27年入社

先輩社員の写真1

こんな仕事をします

 日本は今、世界に類を見ない高齢化社会となっており、あらゆる産業で生産年齢人口が減少しています。そのため、建設業においては国土交通省主導で生産性向上へのさまざまな取り組みが行われています。
 私は、国土交通省の現場で施工管理者として、生産性向上の一つであるICTを活用した土木工事に携わっています。ドローン等を用いて現況をデータ化し、3次元設計データをICT建設機械に取込んで施工・出来形管理・品質管理・数量計算などに役立てることで省力化が図れています。このようなことは一つの例で、今後建設業界が、日々進化していくことを実感しています。
 建設業は、地域を守るために重要な産業であり、自分が住んでいる地域をより住みやすく、安全安心を維持していくための「縁の下の力持ち」的な存在だと思っています。その役目の一端を担えるよう、日々努力しています。一緒に地域を守っていきましょう。

ぜひ一緒に働きましょう

自分の持っている潜在能力を引き出すべく何事にも挑戦する方。

素直で明るくチームワークを大切にする方をお待ちしています。

出雲土建株式会社からのお知らせ

随時会社訪問を受け付けておりますので、ご連絡ください。

 

従業員数70名(男性61名、女性9名)
平均年齢46歳
各種認定こっころカンパニー
本社所在地島根県出雲市知井宮町138-3

出雲土建株式会社のホームページを見る

  • 〒693-0033
  • 出雲市知井宮町138-3
  • TEL:0853-22-4118
  • FAX:0853-22-4195
  • 担当部署:建設事業部 細木
  • メールアドレス:izd-doboku@i-doken.co.jp
お気に入り登録ボタン